スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑音が憎い!!

2005年09月18日 10:51

16日放送分のハガレン放送局。
夜中に無事聴けたのですが、今回は雑音が酷かった…。
2時からの種デスのラジオは比較的綺麗に受信するのに、何で2時30分になると雑音が入るんだ?
ちゃんとね、TVもPCも電源落としているのですよ。
私が変な電波でも発生させてるのか?(うわ!嫌だ!)

さて、今週も先週に引き続き大川さんがゲストでしたよ。
先週は番組冒頭にシャンバラな台詞で魂を持っていかれたのですが(笑)、今回はなし。
あらら、残念。(かなり期待してたらしい)
泣きながらのぱろ~で始まり始まり~vv

ハガレンレビューは第50話「死」
毎週やってたレビューも残すところ1話となってしまいました。
寂しいなぁ…。(って、あんた、毎週聴いてなかったでしょ?)

大川さんがあらすじを読んでました。
始めは(朴さん曰く)ロイの幼少期の声で最後は今のロイの声へと移り変わってのあらすじ読みでした。
…ロイの幼少期の声?なの、あれ?(笑)

盛り沢山、詰まりに詰まったとお三方が称していた50話。
ホーエンハイムとエドの親子の会話、ロイと大総統との対決についての語りに時間を取ってたかな。
それから釘宮さんはエドがエンヴィーに刺されているシーンを収録しているときに、エドが死んだとは思わずに普通に「兄さん」と呼びかけてしまったらしい。
「いくらなんでもあんだけ刺されたら普通の人間は死ぬよね」と音響監督さんに言われたそうです。
朴さんも主人公は死なないと思ってたから、監督さんと音響監督さんに「エドは死んだんですか?」と確認したらしい。

あの回はね、最終回一つ前なのに主役が死んじゃったよー!とびっくりしましたね~。
思いっきり瞳孔開いてたしな。

最後の宛先読みは大川さん。
ロイボイスで住所読んでるよ~vv
その後ろで朴さんが何やら悩ましげな声を出してます!
朴さん、前回の大川さんの宛先読みのときも、あっ、いやーんとか言ってましたよね^^;

格の違いってものを見せてやろう

ぎゃーー、最後の最後にロイボイスですよ!!
良い声だーーーvv
来週も聴かなくちゃーーーvv

…って、私、実家に里帰りだよ(T_T)
タイマー録音するしかないのね…。
ちゃんと受信してくれるかな。
受信状態が良くないので、とっても不安だ~(;_;)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://naganon.blog14.fc2.com/tb.php/57-fc71e9ca
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。